中国在住のダメ絵描きナリ 


by champlus
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

■ 篤姫9話

篤姫9話を見る前に、ついうっかり余計な情報を見てしまった為に、今後の流れが少し見えてきてしまいました。何を見てしまったかと言うと、篤姫こと於一と知り合いだった肝付尚五郎が後の小松帯刀だと言うコト。それで思い出したのが改名 (正確には養子) した辺りで藩主が死んでいたハズなので、ってコトは斉彬が、、まぁ、、それは最初から判っていたので、、ぬぬぬ、、話が読めて来たぞ。

と言うか、今までバラバラだった記憶のパズルが上手くハマって行くような感覚です。坂本竜馬の護衛をしてみたり、薩摩長州においての同盟にも欠かせない人物だったハズです。むしろ篤姫よりも、今後は尚五郎さんに注目せざるを得ない状況になってしまいました。

もしかすると尚五郎が初登場した時に <後の小松帯刀> と紹介されていたかもしれませんが、ソコを見逃したか見落としていました。その見落としが幸いしていたんだと思います。コレで変に偏った予備知識を持った上で篤姫を見るコトになってしまいました。良かったんだか悪かったんだか。

9話は13代将軍となる徳川家定がヤバイ。と言うコトの布石が出来ていたので面白かったです(笑 今回に関しては篤姫誕生と言うサブタイトルのわりに、周囲の人物にスポットライトが当てられていて、今一度篤姫と各人の関係を見直すコトが出来ました。さて、この後、激動の時代へと突入するワケですが、、、楽しみですね。
[PR]
by champlus | 2008-03-04 15:17 | 寝言 (72)