中国在住のダメ絵描きナリ 


by champlus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

■ 落ち着けない休日

昨日は自分の仕事が一旦落ち着いたので、久々に休みを貰いました。ココのトコロは連日、最低でも12時間以上会社にいたので、もはや自宅は寝るためだけの施設と化していました。帰宅が夜中になるコトもシバシバで床屋に行けなかったし、、、買物すらマトモには、、、。

そんなワケで買物へ。PSPの電池が寿命で常にアダプターを刺してないと電源が落ちるようになってしまい、携帯機なんだか何なんだか判らない状態になっていたので、充電池を一個買いました。もちろん純正品。『偽物は粗悪だから止めておけ』 とは店員の談。なら偽物なんか売らなきゃ良いのに、、、と思って話を聞いたら、純正品が3000円するのに対して、偽物は1000円弱。中身より値段が優先みたいですね。まぁ、、、あまり屋外でプレイしている人を見たコトが無いので、充電池自体は何でも良いのかもしれません。

そして次は床屋。普段行っているトコは店員が若い女性ばかりなのと、結構お気に入りの店員さんが1人いるので、その人目当てで ”1人で” 行っていましたが、昨日は彼女が一緒だったので、彼女のオススメの店に行ってみました。しかしそれが運の尽き。店員が全員(ホントに全員)カッコイイ男性なんですよ。日本だったらTVとか出てそうなカンジの18~25歳くらいのモデル体系の男だらけ。

長年ブサイク病を患ってきて、それは不治の病だと宣告された自分にとっては、非常に落ち着かない環境でした。店内は、どうみても店員目当ての若い女性客ばっかりだし。コレで店員が男の客にだけ冷たい対応なら多少は落ち着くモノの、男の客相手でも爽やかに、しかも親切に対応してくれるし、途中で水とかくれるし、、、チッ、、、良い店じゃないか(笑

その後は 『さっきは床屋に付き合ったんだから、今度は私の買物に付き合ってね』 ってコトで服屋なんかをブラブラと。さっきの床屋で貰った冷えた水(ペットボトル)を飲みつつ、場違いな自分が女性の服屋(?)でウロウロしてました。体力的には何とも有りませんが、精神的に疲れました。なんか軽くメマイが、、、。

床屋は近所のオヤジが営業してる店。服はアメ横。このスタイルで20年以上過ごしてきた自分に、おしゃれな店は負担が大きすぎます。落ち着かないコトこの上無し。なんか無意味に挙動不審になってしまうんですよ。ブティックだの美容院なんてのは一生縁のないトコロだと思っていたんですけどね。世の中には、まだまだ知らないコトや場所が多いみたいです。
d0120933_14324643.jpg
あぁ、、そう言えば久しぶりに何か格闘ゲームがプレイしたくなったので、PSPの鉄拳を起動。やはり執事はセバスチャンが定番かと(笑 それにしてもジュリアは良いですね~
d0120933_1433393.jpg
(弱点=メガネ)
[PR]
by champlus | 2008-06-14 14:39 | 寝言 (72)