中国在住のダメ絵描きナリ 


by champlus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:中国 (22)( 22 )

■ コンビニ発見

自分は日頃からサービス業ってのは、文字通りサービスも仕事のうちの1つだと思っています。人によって捉え方も違うのでしょうが、例えば何かを買うにしても、同じ物が買えるのなら安い店で買うとか、近い店で買うとか、電化製品ならアフターサービスの良い店で買うなんて言うのも購入先の1つの決め手になると思うワケですよ。

自分の場合は 【店員の態度が良い店】 で買うのですが、とにかく中国の場合、店員の態度が悪い。いや悪すぎる。携帯で話しながらレジ打ったり、客よりも自分がしようとしていたコトを優先する店員が多いので、レジで客が待っていても無視したり、呼んでも来なかったりなんてのも日常茶飯事。
店員と常連客が他の客を邪魔だと言わんばかりに話し込んでいるなんてのは当たり前。

特に気になるのが比較的利用機会の多いコンビニ。客が来ても 『いらっしゃいませ』 は有りません。もちろん 『ありがとうございました』 も有りませんよ。意外かもしれませんが、女性店員の方が態度は悪いです。それはオイラがブサイクだから (笑?泣?) と言うワケでは無く、どの客に対しても同じように態度が悪いです。どうやら接客業と言う仕事自体が判っていないようです。こんな店員ばかりなら全て自動販売機にしてくれ。と思ったコトも有ります。

とは言っても、中国全土においてダメと言うワケでは無く、上海のコンビニでは気持ち悪いくらい愛想が良かったし、本屋でも、雑貨屋でも気持ち良く買い物が出来ました。どうやらそう言う意味では、大都市の方が教育がしっかりと成されていて、店員のモラルが高いみたいです。同じ国の中で地域によって、コレほどの差が有るのは何故でしょう?

察するに、ライバルや競合他社が無いコトは大きい原因の1つでしょう。店員が無愛想でも売れるモノは売れますし、近所に同じような店が無いから客も仕方なく、そこで買ってしまうんですよね。要は客より店の方が上の位置に在るワケです。『イヤなら買うな』 と言うオーラを感じますし。店員にしてみれば時給で働いている以上、1時間に客が100人来ようが、1人しか来なかろうが時給は同じだから、むしろ客が邪魔なワケで、、、。

そんな状況なので、近所と言わず、ドコかに店員の態度が良い店は無いモノかと探すコト2ヶ月。自宅から会社までを往復する距離くらいの場所に、やっと接客業をそれなりに理解しているコンビニを発見。女社長らしき人が店員の教育を徹底しているようで、その店の店員は全員愛想も良いし、動きも他の店と違ってダラダラでは無く、キビキビしていました。

『いらっしゃいませ。今日は少し涼しいですね』 とか見ず知らずの店員に言われたのは本当に久しぶりです。やはり在るトコロには在るもんなんですね(T_T) ここ最近、約2週間ほど、ほぼ毎日通っていますが、常連であろうと初めての客であろうと、分け隔てなく態度が良いと、コチラとしても買物が しやすいです。

自分は、コンビニ (主任) で2年。ファミレス (フロアリーダー) で3年ほどのバイト経験が有り、その時に徹底的に接客業を叩き込まれたので、他の人よりよけい気になるのかもしれません。店員としてもサービス業としての自覚を持っていれば、充実感も達成感も得られるので、仕事をしていて気持ち良いと思うんですけどね。

今の問題は、時間にして15分。会社までの距離が長くなってしまったコトです。電動バイクの充電も1週間に1回から、5日に1回になってしまいました。まぁ、そこまでしてでも気持ち良く買い物が出来るし、構わないんですけどね(笑
[PR]
by champlus | 2008-09-26 18:22 | 中国 (22)
日本でも話題になっていると思いますが、粉ミルクの件を少々。中国では本日付けの新聞で、やっと、この事件が報道されました。日本からの情報によれば当局は7月16日に、この事実を把握しながらも公表していなかったようで、2ヵ月間、人民は何も知らずに我が子に毒を飲ませ続けていたコトになります。

無用な混乱を避ける為、事実関係の把握をする為など、後での言い訳はいくらでも出来ますが、本音としてはオリンピック開催前に自国の汚点を世界に知られては困ると言ったトコロでしょう。つまりは優先順位的に、毒ミルクについての調査や公表は後回しにされたと考えざるをえません。故意に隠ぺいしたと思われても仕方のない行為だとさえ思います。

昨年はアメリカに輸出したペットフードから、今回の毒ミルクと同じ成分の ”メラミン” が検出されました。ご存知のように、このメラミンを混合すると、タンパク質が多量に含まれているように偽装できるらしいのです。『タンパク質が多い=良質』 という図式が前提になっているので、そういう意図的な偽装が為されたようです。

そして、その毒ペットフードの教訓は活かされず、今回は同じ毒物が人間に与える幼児用の粉ミルクから検出されました。中国政府が躍起になって事実隠ぺいや情報操作を繰り返した結果が、この事件にも繋がっていると思います。事実、昨年のペットフードの件は、中国国内で報道されておらず、知らない人が大多数です。何百人と言う被害を出した子供用風邪薬の件も人民は知りません。

いくら政府が中国と言う名の船を航海させようとしても、一般企業や個人が船底に穴を空けている中、どんどん浸水しているのにも関わらず、客には 『大丈夫ですよ。順調に航海してますよ』 と言っても、いずれ船が沈んだ時に全てを白日の下に晒すコトになってしまいます。まずは穴を塞いで浸水を防ぐのが先でしょうに。

威厳や面子に拘っていては、信用を失うばかりです。このエキサイトブログも中国語がそのまま文字化けせずに利用できるブログとして、在日中国人の間では有名になっていたようですが、それがアダとなり、今年に入ってからは政府の規制対象となってしまいました。中国国内からは、国外経由の串を使わないと閲覧出来なくなってしまったのです。様々な事柄で本当のコトを人民に知られては困るんでしょうね。

インフォシークは5年前から繋がらず、Yahoo!Japanについては、オリンピック直前から数日間アクセス出来ない事態になりましたが、流石にYahoo!が繋がらないとなると大問題に発展し、日本国内でもニュースなどで報道され始めた為、規制は解除されました。

報道の自由。言論の自由。まだ有りませんね。中国には。
[PR]
by champlus | 2008-09-17 16:57 | 中国 (22)

■ ネット規制再び

エキサイトに続いて、数日前から Yahoo Japan も繋がらなくなってしまいました。ジオシティーは繋がりますが、Yahoo のニュースサイトや、メールのチェックが出来なくなってしまったのは、ちょいと痛いです。相変わらず串を刺せば入れますが、有効な串を探すのだけでも結構な手間と時間が掛かるんですよね。中国のネット規制は本当に困ったモンです。
d0120933_1312168.jpg
コチラの方に 『なんで?』 と聞かれたので、今までの経緯や中国のネット規制について細かく話しておきました。どうやらそう言った事情は知らなかったらしく、いくらかショックを受けていたようですが、中国でネットが規制されるのは 【日常茶飯事】 ですから!

以前は Google も使えなくなったり、Wiki なんかも見るコトが出来ませんでした。その頃に比べたら多少は規制が緩和されたようですが、何しろ一度規制対象になってしまうと、解除されるまでに時間が掛かるんですよね。インフォシーク系なんて自分が中国に来てから5年経ちますが、その間一度も解除されていません。mixi なんかも繋がりにくい時期が有ったなぁ、、、。

『政府にとって都合の悪い情報は人民に閲覧させない』 コレが方針のようです。四川で起きた地震に関しては、発生当初は情報を開示し、外国人記者を積極的に受け入れるなどして、中国が変わったかのような印象を植え付けましたが、それが済んだら再び今までの閉鎖された中国に戻ってしまいました。

現在の国内向けニュースは首相が各地を慰問し歓迎される映像だらけになり、実際の被災地の現状を中国国内向けの情報から得ることは出来なくなってしまいました。完全に視聴者に対する情報及び印象の操作です。外国人記者に関しても規制が厳しくなり、自由に取材を行うコトは出来ません。おそらく現在の被災地の様子を人民に知られては困るのでしょう。

進まない復興作業や、援助の無い人達の不満を隠し、あたかも被災地は甦ったと言う偽情報を国が流しているようにも受け取れます。今、実際に被害に遭った方々が望んでいるのは、そんな夢のような作り話では無く、明日を安心して迎えられるだけの僅かばかりの援助だと思います。

政府のイメージダウンに繋がる部分には蓋をして、面子や利権のみを考えていると批判されても仕方ない状態だと思います。最も深刻なのは人民が政府の流す情報を信じているように見受けられるコトです。そして時間が経つにつれて、中国の歴史には奇跡的な復興を遂げた伝説として記録されるのでしょうね。今までもそうして来たワケですし、コレからもそうでしょう。そしてそれらを信じている人民。

2004年に中国の原子力潜水艦がグァム沖を調査し日本の領海を2度も侵犯した事件。この時もコチラの方々は 『中国が、そんなことをするワケが無い。日本が勝手に作った嘘話だ』 と言っていました。その時は、子供の頃から日本が 【悪】 として教育を受けてきた方々に何を言っても無駄だと諦めました。

今後も隣国との付き合いは難しいモノになるでしょうね、、、。
[PR]
by champlus | 2008-06-15 13:04 | 中国 (22)
自分は今中華人民共和国に住んでいるので、日本の今の詳しい状況は判りません。インターネットやTVなどで断片的な情報を得たり、それこそ一枚の写真から今の日本を察しているような状態です。そのコトを踏まえた上で今回のブログを読んで頂けると助かります。

よく中国関連のサイトを見たり、掲示板なんかも回って見ているのですが、そう言うトコロを見ていると、普段から日本に対して中国の方々が良くないイメージを持っていると言うコトがヒシヒシと伝わってきます。日本の大手掲示板 (2chとか) と同様で、他国を誹謗するコトが大多数。特に日本がヤリ玉に上がるコトは多いです。

餃子の時もそうでした。つい先日の聖火リレーもそうでした。しかし四川で起きた大地震。それに対して日本の救助隊が派遣された辺りから様子は一変しました。それでもまだ 『偽善者日本人にだまされるな』 だとか 『戦争中はたくさん殺したくせに』 などと言う書き込みもチラホラありましたけどね。まぁ、、そこは一貫した反日教育を受けてきているので仕方ない気もしますが、、、。

しかし今、日本全国のコンビニで行われていると言う募金活動に対しては、ほぼ全てと言って良いほどの掲示板が感謝の意を表す書き込みで溢れています。自分が中国系の掲示板を見ていて、これほど日本人に対して 『ありがとう』 と言う単語を見たのは今回が初めてです。

>日本で街頭募金を募っていたら、次々と募金してくれる人がいて泣きました。
>今までの日本に対するイメージが払拭されました。日本と日本人に感謝します。
>今の中国の痛みは地震の多い日本の人達にしか判ってもらえません。

なんてコトが書いて有ります。なんか読んでてコッチが泣きそうになりましたよ。日本に滞在している中国の人の書き込みも有り、現在の日本の様子を伝えてくれています。こういうのは一部だけ読まされても信じてもらえないと思うので、良かったら自分の目で確かめてみて下さい。
ココ から飛べます。

日本のニュースによれば、救助隊に続き医療チームも現地に向かったとか。他人が困っている時こそ無条件で力になりたいもんです。今の自分には何が出来るだろうか、、、。
[PR]
by champlus | 2008-05-21 10:40 | 中国 (22)

午後2時28分

街中で突然クラクションが一斉に鳴り始め、さっきまで道を歩いていた人まで止まっているので、何が起こったのかと思ったら、先日の四川で起こった地震被害者への黙祷でした。新聞やTVなどを通じて国が人民へ呼びかけたようです。

自分は、中国のニュースサイトで見たのにも関わらず忘れていました。3分間の黙祷を捧げて仕事に戻りましたが、場所や職種によっては3日間の休日となっているようです。娯楽施設などは軒並み休みなようで、普段より少しだけ静かなような気がします。
[PR]
by champlus | 2008-05-19 17:40 | 中国 (22)

■ 四川地震

昨日中国の四川省で起こった大地震ですが、自分が住んでいる辺りと震源までの距離は、東京~広島くらい離れているので、とりあえずは何事も無く無事でした。電気、水道、ガスなども普段と変わり有りません。

死傷者の数が時間の経過と共に増えて行くコトで、時間が止まらないモノかと考えたりもしています。中国の家屋は基本的に耐震構造では無い為、地震には極端に弱いです。それは一軒家だけで無く、ある程度の高さを持ったビルでも同様です。鉄骨では無く鉄筋を使い、壁材は主にレンガと言う作りになっています。

幸いと言っては変ですが、火災には強いので、日本家屋と違って火事で2次災害が出たとしても、被害は少なくて済むと思います。しかし家屋の倒壊による被害は甚大でしょう。日本のTVや報道が、ドコまで情報を伝えているのかは判りませんが、病院や学校までもが倒壊したほどですから、救命活動にも支障が出ているようです。

中国の方々は、とにかく地震に対して敏感で、ドコからともなく流れた 『地震が来る』 と言う噂やデマにも極端と思えるほどに反応し、夜は家の外で寝る人が続出するほどです。家の中で寝ている時に地震が来たら大変だと言う意識が有るのでしょう。普段は滅多に無いコトですが、一度地震が起これば想像を絶する被害が出ているので、それは当たり前のコトだと思います。

今回の地震は阪神大震災に匹敵するか、それ以上の大型地震だったようです。地震に対して敏感な被災者の方々が、余震に怯え眠れない日々を送らざるを得ないのかと思うと、非常に胸が痛みます。特に子供のいる家庭などは大変でしょうね。

中国政府もプライドや面子など、どうでも良い体裁に拘らず尊い人命を第一に考えて、各国に支援を要請するなどし、迅速な対応をして欲しいと思っています。日本のニュースサイトで情報を探してみたトコロ、日本側は要請さえ有れば、いつでも救援物資の輸送や医療チームの派遣などが出来る準備は整っているとのコトでした。

他人が災難に遭い困っている時に、何も出来ないと言うのはツライものです、、、。
[PR]
by champlus | 2008-05-13 13:05 | 中国 (22)
中国からの更新にエキサイトブログが適していないと言うのは、2ヶ月ほど前から判っていたコトですが、昨日は画像のアップロードに問題が有り、ブログの更新が出来ませんでした。何度試してもダメなんですよね、、、串刺したりイロイロと試してみたんですが。

まぁ、相変わらずブログの閲覧は出来ません。エキサイトブログは中国語フォントをそのまま使えてしまうので、中国からの閲覧が出来ないように中国側から規制されているようです。中国政府にとって都合の悪いコトを中国語で書かれてしまうと面倒と言うコトなのでしょう。中国語だと人民の方々が読めてしまいますからね。

たぶん中国側に問い詰めたら、知らぬ存ぜぬで突き通すつもりだと思いますが、ある日突然に中国の各地で一斉にエキサイトブログのみが閲覧不可能になるのは、他の理由が思い付きません。実際に成都に住んでいる方や、上海に住んでいる方からも閲覧できなくなったと言う情報を頂きました。ブログ以外では、同時期に Youtube や Googleの画像検索も繋がらなくなりました。

コトの発端は、毒餃子事件でした。あの騒動以来、急にブログが見られなくなったのです。『日本側で毒物の混入が認められた』 くらいの報道は何の根拠も証拠も無く一方的に報道してしまうような国です。それが嘘だと人民にバレては困るワケですよ。なので片っ端からネットの制限を掛けて、閲覧できなくすると言う行動に出たようです。実際、コチラの方々は日本に原因が有るのに、中国のせいにしたと思っているみたいですよ。

日本各地の餃子から同じ毒物が検出されたにも関わらず 『日本側のスーパーに置かれた殺虫剤が原因だった』 と新聞に書かれていました。製造元は一ヶ所。中国側の工場です。それを輸入して販売した生協の店舗各店で同じ殺虫剤が検出されたとでも言うのでしょうか?だとしたら餃子意外に影響が出なかったのは何故か? その辺りは全く考慮せずに日本側の原因と決め付けた報道が中国各地で成されています。

今はチベット問題も大きいですね。『なぜ中国ばかり悪く言うのか?』 と言うのが中国の方々が今抱いている疑問であり怒りの原因でも有ると思います。日本人である自分が客観的に見ると、『なぜ自分達だけ悪く言われてしまうのか』 と言うコトに関しては考えていないように感じます。中国の方々の、この思考経路からは、自分の非や責は認めず、悪いコトは全て他人の所為という国民性を垣間見るコトが出来ます。

『政治とスポーツは分けて考えるべき』 のような発言も滑稽です。政治的な理由で他国がオリンピックをボイコットするコトは許さないと言いたいのでしょうが、政治的な理由で数々のオリンピックをボイコットしてきた中国から、この発言が出たのには驚きです。東京オリンピックの時なんて、わざわざ開会式に合わせて核実験を行ったのを忘れたとでも?

そう問い詰めたら、おそらくこう言い返すでしょうね。『それは昔のコト。もう終わった話だ』 と(笑

中国政府にとって都合の悪いコトは隠蔽。他国の失敗については徹底的に批難と糾弾。正しい歴史として教え込まれた彼等にとって都合の良い 『歴史』 は今後も今までと同じように創造されていくんでしょうね、、、。

自分は中学の3年間。在日韓国人の先生に歴史を教わりました。そういう点では日本贔屓は、していないと思います。その先生に教わった歴史も含め、史書や翻訳された海外の歴史の本なども読み、自分で矛盾点や正当性を勉強しました。自らが勉強して歴史を学べるコトは幸せだと思います。しかし隣国(あえて隣国と書きます)では、その自由すら国によって奪われているように思えて成らないのです。

他国の教育方針に口を出すつもりはありませんが、隣国の方々は他国である日本の教科書にまで口出ししてくる始末。オマエの国の歴史は嘘だらけだと言い放てるだけの厚かましさが、今の日本にも少しで良いから欲しいもんですね。

長文になりました。あくまでもこのブログは 【ゲーム】 のカテゴリがメインですので、今回は この辺りで、、、。
[PR]
by champlus | 2008-05-12 11:42 | 中国 (22)

■ 規制

中国側の規制が入ったようで、エキサイトブログ全般が中国からでは閲覧出来なくなってしまいました。エキサイトは中国語のフォントをそのまま使用出来ます。中国政府にとって好ましくない内容を中国語のまま掲載されてしまうと、中国人の方々が読めてしまうんですよ。隠しておきたい事実が人民に知られてしまうと困るワケです。

この国は海外に向けての情報と国内向けの情報が異なる為、ネットを介して国民に真実を知られるワケには行かないのでしょう。それでは嘘をついていたのがバレてしまいますからね。まぁ、普段から情報操作をしている国ですし。

因みに、エキサイトブログ以外は中国語だと文字化けしてしまうので、そちらは何を書いても今のトコロは放置状態みたいです。インフォシーク系などは相変わらず全く繋がりませんが。

コレが自分の地域だけのコトかと思ったら、中国各地のエキサイトブログを利用している人達が同時に閲覧不可能になってしまったようです。そもそも中国はインターネット事業も国が行っている為、規制を掛けるのは非常に簡単とのコト。串を使えば接続出来る辺りは規制する意味自体が微妙ですけどね。しかも接続する手段は他にも有りますし、、、。

先ほども日本のニュースサイトで台湾関連のニュースを読もうとしたら規制されていて、その記事のみ閲覧が出来ませんでした。コチラも串を立てたら閲覧出来ましたが、確かに政府にとってはバツの悪い内容でした。『こういう内容は規制対象』 と自ら教えているようなもんです。流石に大手のニュースサイト全体を規制対象には出来なかったようです。

それにしても、いちいち串を立てるのは面倒ですな。トホホホ。
[PR]
by champlus | 2008-03-06 21:31 | 中国 (22)

■ 建設ラッシュ

d0120933_21541448.jpg
今の北京は、こんなカンジでしょうか? トンテンカンテン。
(北京に行ったコトが無いので、あくまでも想像です)
[PR]
by champlus | 2008-02-08 21:59 | 中国 (22)
昨日は、ちょいとヤボ用が有りまして彼女と2人で上海に行って来ました。良い天気だったのは幸いです。人の多い中国で雨の日に行動するのは厳しいです。しかも上海なんて東京よりも人が多いですからね。
d0120933_1331446.jpg
とりあえず目的を果たそうと思ったら、時間的に少々空きが出来てしまったので南京路をフラフラ。初めて中国で地下鉄に乗りました。電車も駅も日本のモノと大差なく、出口の看板までもが同じだったから初めてとは思えないようにスイスイと。

ただ 『列に並ぶ』 という行為が基本的に出来ない人たちなので、そこで少々足止めを喰いました。とにかく並ばずに列の横から割り込みで入ってくるんですよ。そのうえ電車が到着したら降りる人間より先に車内に入ろうとするもんだから、ちょっとしたケンカ状態。しかもドアの閉まるブザーが鳴ったもんだからパニックに。降りる人間は外へ出ようとするし、乗ろうとする人間は中に入ろうとするし。意外と身近なトコロで阿鼻叫喚。

また地下鉄の運賃が安いもんだから、いろんな人達が利用していて、行商の人なんかが普通に乗っているワケですよ。ハンパじゃない大きさの荷物を抱えてね、、、その大きい荷物を置いたまま入り口付近で落ち着かれると、どうにもならないほど乗り降りの邪魔なんですが、そこは他人のコトに関して全く無関心の人たちですから荷物をどかそうなんて素振りは全く有りません。

はてさて、そんなのは馴れっこだから自分は予め別のドア付近に移動しておいて、のんびり降車して南京路へテクテク。とりあえず吉野家にて牛丼を食べて、ちょいと買物をしていたら丁度良い頃合になったのでタクシーで目的地へ。問題なく目的を達成して上海駅に戻りました。かれこれ3時過ぎ。帰りの電車のチケットは7時。さて、どうやって時間を潰したもんか。
d0120933_13322661.jpg
結局、彼女と駅の待合室で話をしている間に時間と相成りましたが、なんでこんなに遅い時間のチケットを取ったかと言うと、今日のメインイベント 『中国の新幹線に乗る』 を達成したかったからです。やはり中国にいるなら一度は乗ってみたかったもんで。

最高時速は250Km。しかしそれは一区間に限ったコトで、ほとんどは160km平均ぐらいで安全運転をしていました。車内の電光掲示板に 『只今の時速』 が常に表示されていました。行きは普通の列車だったので上海まで1時間40分。帰りは1時間15分でした。停車駅が一つ少ないのも有りますが、それを考えても、それほど大きな時間の差は有りませんでした。
d0120933_1333570.jpg
車幅が広いから座席の数は普通の列車より多いです。トイレの数も多くて、化粧室のような設備も有ります。ドアは自動ドア。中国で無人の自動ドアを見たのは初めてかもしれません (あ、いや、、上海のコンビニは自動ドアだったな。ファミリーマートとローソンですが(笑) 常に空調が入っているし、快適な旅が出来たのは間違い有りません。振動はちょっと有りましたけどね。

値段は普通の列車に比べて2割増し料金ってカンジです。まぁ、、個人的には高くないと思いますが、どんなもんでしょ? 因みに上海から南京までなら1200円程度です。外観の写真も撮ったんですが、夜だったのでブレブレになってしまいました。フラッシュを使えば良かったなぁ、、、。

今日は久しぶりに長い文章のブログになってしまいました。ゲーム画像以外の写真を使ったのも、このブログになってからは初めてだったと思います。ゲームの話題がメインのブログなんで、当たり前と言えば当たり前なんですが(笑
[PR]
by champlus | 2007-11-30 13:39 | 中国 (22)