人気ブログランキング |

Champlus 寝言発信基地 (復活)

champlus.exblog.jp
ブログトップ

■いざ武蔵関

今回は画像多めでお送りします(笑


中国に戻って半月ほど経ったので、そろそろ帰国していた時の話を一旦閉めようと思ったのですが、やはり後々自分で忘れてしまいそうなので、これだけは残しておかねば、、ということで、以前住んでいた武蔵関へ行ったお話を。

まずは西武新宿駅。 これまた久しぶり。正直、どこからどうやって駅に行くのかも忘れていました。 改札付近に行ってやっと「そうそう。こんな感じだった」と思い出す始末。16年ほど利用していなかったとはいえ、ジジィになったなぁ、、とゲンナリしながら改札を抜けました(^^;

d0120933_11290987.jpg
(お子様が喜びそうですね)

ホームには賑やかな車両。これは、、特急かな?急行? 普段乗らないタイプなのでイマイチ判りませんでした。色はなんとなく憶えているんですけどね。 自分は武蔵関で降車するので準急か各駅(どちらも黄色の車両)しか乗ったことがありませんでした。 今回は特に予定もないので、のんびり各駅停車に乗りましたが、、夏休みとは言え昼だったので車内はガラガラ。自分の乗った車両には3人しかおらず、武蔵関に着いた時は自分1人になっていました。

d0120933_11292527.jpg
(発車前の静寂。それにしても日本の電車は本当に綺麗。シートも新品みたいだし)

さて武蔵関駅前。 変わっていません。 ホッとしました。 ただ、あまりにも自分の記憶通りだったので「この駅前は大丈夫なのだろうか?」と心配になりました(笑

d0120933_11295444.jpg
(この付近だけ時間が止まっているかのようでした)

商店街を抜けて、踏切の近くにある「とんかつ味よし」さんで昼食。ここはアニメーターになったばかりの頃、やっと自分の給料で通えるようになった店。味ももちろんですが、思い出も一緒に頂きました。 チキンカツ美味しかったです(T T


そして今回最大の目的は以前住んでいたアパートに行くこと。

商店街を戻って駅を過ぎ、踏切を超えて歩くこと8分ほど。 見えてきました。懐かしい場所が。 橋を渡って川を越えて、路地を曲がって、、ラーメン屋、、あ、ラーメン屋つぶれてるわ、、で、左に曲がって、まっすぐ行くと、、ここだ(T T

d0120933_11293609.jpg
(懐かしくて少し泣きそうになりながらスマホで撮影)

突き当りは銭湯です。風呂なしのアパートだったので銭湯が近いのは非常に有難かったです。裏手にはコインランドリーもあります。 美容エルムさんには良くして頂きました。いつも店主のオジさんが店の前を掃除していた姿が印象的で、会うと必ず挨拶してくれるんですよね。今回せっかくなので散髪をお願いしようと思っていたのですが、お盆でお休みでした。残念。

この画像の少し手前のところに2階建てのアパートがあって、そこに住んでいたのですが当時築40年以上だった「荘」から、豪華絢爛な「コーポ」(笑)に生まれ変わっていました。 もはや駐輪場など周辺の面影もなかったですよ(T T


で、ひとしきり思い出の地を回ってから駅に戻って、もう一ヶ所寄ることにしました。 
以前の日記(定休日は水曜)でも書いた「長崎ちゃんぽん友楽」さんです。 もうすでに店を閉めているということは知っていても、やはりどうしても一度目にしておきたい、、ということで行って来ました。

d0120933_11294595.jpg
(しくしく)

少し遠方からの画像になってしまいますが、こちらからだと山城屋さんの2軒奥になります。 行ってみるとリフォーム中でドアや壁もなく完全に中身は空っぽになっていました。これから何かしらの店が入るのでしょうね。わかっていたことですが、やはり寂しいものです。 

そこで少し打ちひしがれていたら、道路を挟んだ向かい側にバス停がありまして、ちょうど大泉学園方向に向かう「セコニック行き」が来たので、ついうっかり乗ってしまいました。 あとで気付いたのですが

「写真撮ってねぇ!」 (; ・`д・´)


まぁ、、ガランとした何もない部屋を撮っても寂しくなるだけなんですけど(^^;



そんな旅路でした(笑

名前
URL
削除用パスワード
by champlus | 2019-09-09 11:51 | 寝言 (304) New | Comments(0)

中華人民共和国在住の日本人ダメ絵描きです(・∀・)


by champlus