寝言発信基地(復活)

champlus.exblog.jp
ブログトップ

■ 四川地震

昨日中国の四川省で起こった大地震ですが、自分が住んでいる辺りと震源までの距離は、東京~広島くらい離れているので、とりあえずは何事も無く無事でした。電気、水道、ガスなども普段と変わり有りません。

死傷者の数が時間の経過と共に増えて行くコトで、時間が止まらないモノかと考えたりもしています。中国の家屋は基本的に耐震構造では無い為、地震には極端に弱いです。それは一軒家だけで無く、ある程度の高さを持ったビルでも同様です。鉄骨では無く鉄筋を使い、壁材は主にレンガと言う作りになっています。

幸いと言っては変ですが、火災には強いので、日本家屋と違って火事で2次災害が出たとしても、被害は少なくて済むと思います。しかし家屋の倒壊による被害は甚大でしょう。日本のTVや報道が、ドコまで情報を伝えているのかは判りませんが、病院や学校までもが倒壊したほどですから、救命活動にも支障が出ているようです。

中国の方々は、とにかく地震に対して敏感で、ドコからともなく流れた 『地震が来る』 と言う噂やデマにも極端と思えるほどに反応し、夜は家の外で寝る人が続出するほどです。家の中で寝ている時に地震が来たら大変だと言う意識が有るのでしょう。普段は滅多に無いコトですが、一度地震が起これば想像を絶する被害が出ているので、それは当たり前のコトだと思います。

今回の地震は阪神大震災に匹敵するか、それ以上の大型地震だったようです。地震に対して敏感な被災者の方々が、余震に怯え眠れない日々を送らざるを得ないのかと思うと、非常に胸が痛みます。特に子供のいる家庭などは大変でしょうね。

中国政府もプライドや面子など、どうでも良い体裁に拘らず尊い人命を第一に考えて、各国に支援を要請するなどし、迅速な対応をして欲しいと思っています。日本のニュースサイトで情報を探してみたトコロ、日本側は要請さえ有れば、いつでも救援物資の輸送や医療チームの派遣などが出来る準備は整っているとのコトでした。

他人が災難に遭い困っている時に、何も出来ないと言うのはツライものです、、、。
[PR]
Commented by framys at 2008-05-13 14:39
 地震の被害は大変なようですね。地震列島といわれる日本も人事では無いはずです。
 ただ、阪神大震災の教訓を得て日本のレスキュー隊や救援体制はかなりの高レベルになっているようです。要請があれば送るということですから早めに要請が来るといいかもしれませんね。ただ、あちらの国は日本ほど治安もよくなさそうですし、国民性も日本人のように粛々と待っているような人たちでもなさそうです。とにかく、自分だけなんとかしろという空気が蔓延してないことを祈るのみでしょうか。Champlusさんのブログを読んで中国人の国民性を少し垣間見た意見でした。
Commented by 中村 at 2008-05-13 22:18 x
とりあえず、先生が無事で良かったよ。
日本は、学校や病院ほど耐震性が高いからなぁ...。
震源が、かなり浅かったとも聞くから、地震自体もかなりのものみたいだね。
早く国外の支援を積極的に入れて、早期救助に望んで欲しい。
瓦礫の下敷きになったら、時間との勝負になるだろうし...。
日本が地震大国として経験して来た悲劇から得たノウハウを、
最大限活かせるといいんだけっちょ。
何にしても、もどかしい....地震の怖さは、本当に人事じゃないからね。
Commented by champlus at 2008-05-14 12:20
>framysさん
>中村さん
そうですね。我先にと言う方々が多いのは確かです。列を作れない、割り込みが当たり前になってしまっているので、こういう時にまで無駄な衝突が起こってしまうコトが予想されるのは残念です。日本でも同じような災害が起こってしまったら、どうなるか判りませんが、逆に中国の方々の場合は想像が付いてしまいますし、、、。
今となっては救助活動が最重要項目なのは変わらないにしても、災害を免れた方々の為の支援も考えなくてはなりません。仮設住宅や、衛生面での配慮、食料や水の供給、物価高騰の抑止、窃盗事件の警戒などなど。今もモチロン大変ですが、この先も更に困難は待ち受けています。
家を失ってしまった人、仕事を失ってしまった人、友人や恋人、家族を失ってしまった人、そんな人達に、どれだけの支援が出来るのか、今後もいろいろと考えていかなくては ならないと思います。
名前
URL
削除用パスワード
by champlus | 2008-05-13 13:05 | 中国 (32) New | Comments(3)

中華人民共和国在住の日本人ダメ絵描きです(・∀・)


by champlus