人気ブログランキング |

Champlus 寝言発信基地 (復活)

champlus.exblog.jp
ブログトップ

■ ドドブランゴ亜種

ずっと気になっていた砂漠に登場する 【ドドブランゴ亜種】 に挑みました。何しろ見たコトが無いので、どんな攻撃をしてくるのかも、どんな色をしているのかも知りません。流石に容姿は原種と然程変わらないとは思いますが、如何なもんでしょ?

さてクエスト開始。相方がヤツのいるエリアの隣からスタートしたようで、先に戦闘が始まりました。自分は遅れて同じエリアに入ったとたん、なんか飛んで来たモノにぶつかって瀕死の重傷。入ったばかりですが一旦別エリアに戻り体力回復。先ほど吹っ飛んで来たモノは何だったんでしょう?

今度は武器を装備せずに戦闘エリア内へ。また同じ何かが飛んで来たので緊急回避で避けました。その不思議なモノは、どうやらヤツが投げてきた岩だったようです。そして遠くに見える茶色の物体。あれがドドブランゴの亜種? よく見ると姿容は同じなのに色が違うだけで、全く別の生き物に見えるから不思議です。汚れた猿ってカンジですね。

動き自体は原種に似ているモノの、攻撃方法に若干の違いが。砂漠なので雪玉こそ投げて来ませんが、高速で岩を投げて来ました。上から降ってくるタイプでは無く 【ティガレックス】 の岩飛ばしに似ています。しかも物凄く速い。見てから避けるのは困難かもしれません。

他にも 【ラージャン】 の元気玉を投げてくる攻撃のように、一旦空中にジャンプしてから岩を投げ付けてきたり、自らの前に弾幕を張るかの如く岩を展開する攻撃。とにかくどれも高速で、一瞬でも躊躇したり、ヤツとの距離を空けていると痛い目に遭います。おそるべしドドブラ亜種。
d0120933_187439.jpg
雪ブレスの変わりに使ってくる 【砂ブレス】 を喰らうと必ず気絶するし、もう何が何だか判らない暗中模索の中、どうにかこうにかトドメを刺しました。氷属性に弱いとの情報だったので 【アイシクルボウ】 で挑んだのが良かったのかもしれません。拡散弓は素早い動きのモンスターに攻撃を当てるのには適しています。もちろん距離を縮めないと威力が半減してしまうので、かなりの接近戦を強いられますけどね、、、。
d0120933_1875794.jpg
討伐を終えると、亜種全てと戦った証 【亜種報告書】 の勲章を貰いました。早速入手した素材を持って加工屋に直行。やはり作れる防具は 【ドドブランゴ系】 防具の色違いでした。ちょいとガッカリ。もうちょっとデザインの変更 (肌露出UP) が有ったりすると嬉しかったのですが、、、。
Commented by レイア大好き at 2008-05-13 20:20 x
ドドブランゴ亜種は剣士で行くとさらに強く感じれますよ!やたらと肉質が堅いので顔を狙っていかないとダメ与えれないし。顔狙うとブレスやら岩やら当たりやすくなり中々攻めにくい相手です

まぁラージャン剣士で行けって云われるよりかはマシなんですけどね(ラージャンは弓だとノーダメでもいけそうだけど剣士では苦手です)
Commented by みれっち at 2008-05-13 23:12 x
自分はナルガ装備プラスデスギアSで、罠師、回避性能プラス2、回避距離を発動させて行きます。

武器は双剣ですが。

閃光玉と罠を多用します。
確かに強敵ですよね。
グラビやディアブロスに比べればまだ優しいですが(笑)
Commented by champlus at 2008-05-14 12:25
>レイア大好きさん
ガンナー目線で見ていて、一緒に狩に出た相方が何度も吹っ飛ばされたり、武器を弾かれていたので 『なんか大変そうだな』 とは思っていました。やはり堅かったんですね。てっきり相方がハンマーを使っていたから弾かれていたのかと、、、。
ラージャン や ドドブランゴ は、動きが速いけど、意外と隙は大きいので戦い易い相手だと思います。ボウガンだと厳しいですが、弓ならノーダメージでも行けるかもしれませんね。
Commented by champlus at 2008-05-14 12:34
>みれっちさん
近距離武器で、しかも防御出来ないタイプの武器だと、大変な戦いを強いられるモンスターは多いと思いますが如何でしょう?
自分が普段使っているのは弓で、たまにガンランスと太刀も使いますが、近距離武器を使うのは、主に素材収集やザコが大量に出てくるクエストです。
1対1のガチ勝負を挑む時には、使い慣れたライトボウガンで挑むコトが殆どです。ボウガンでタイマンを張るのが厳しいと感じるのは、アカムトルム、老山龍、キリン、クィーンランゴスタ、キングチャチャブーくらいです。
逆に双剣で、楽に狩れるモンスターと言うのは何でしょうか? 因みに自分は双剣を使うと、イャンクックにすらボコボコにされてしまいます(笑
Commented by みれっち at 2008-05-14 21:08 x
双剣はモーションが長いので、突進系はキツいです。工夫無しで戦うと、ディアブロス、テオ、ナナ、ラージャン、ドドブラ、キリン等がかなりキツいですね。

特にディアブロスは瀕死の地中and突進の連続はかなりヤバい。
防御が出来ませんから、ダッシュからのスライディングが必須になります。
足止め部材の閃光玉、素材玉、音爆弾、光蟲、罠素材はいつも持ち込みます。

隙さえあれば、瞬間的なダメージはかなり叩き出せるので、スキル罠師、スキルランナー、調合書、強走薬グレートが有ると便利です。
Commented by みれっち at 2008-05-15 01:46 x
自分は逆にライトボウガンでタイマンはった場合、イヤンクックでもボコられますw
サイト切り替えがどうも苦手なようでしてw

自分は双剣を一番、太刀を2番目に使ってます。

双剣等、防御不可武器は回避が重要ですので、ナルガX等の回避が上がる防具とは大変相性が良いです。

いざという時に走れるランナーも有効だと思われます。
キリンX、ゲリョスZも相性が良いです。

だいたいは強走薬等を飲んでの反転やダッシュ回避しつつ、閃光でピヨらせ、顔面を狙ったり、シッポ振り回し中は足を乱舞しダウンを誘います。

太刀なら2~3回振って離脱ですね。強走はいりません。
太刀はリーチがあるため、直接顔面や羽、シッポを狙えます。
抜刀スキルがあると、確実に会心がでるので便利です。

ダウン中は尻尾切断、顔面破壊、羽等壊しをします。

落とし罠引っかかり中の気刃斬り、鬼人化乱舞が大変強力ですので、余裕があれば罠師スキルとの併用をオススメします。
Commented by みれっち at 2008-05-15 01:58 x
長文ですみませんw
楽に狩れる敵、ですかw

基本的に超接近戦による手数が基本スタイルなので、楽な敵はあまりいない気がw
相手のパターンを覚えて超接近するインファイターの素養が必要です。
一歩くんですねw
鬼人化=デンプシーロールに如何に繋ぐか。

あえて言うならまぁ、カニ系とかwww
ダウンしまくりですw
ラオシャンロンやシェンガオロンは耐震を付けていけばかなりラクですよ。


ナルガやレックスも罠多様なら楽なようなそうでないようなw
Commented by champlus at 2008-05-15 14:26
ふむふむ。大変参考になりました。ありがとうございます。
自分は老山龍に挑む時だけ双剣を使うのですが、どうも今回のGでは
今までのように行かず、もしかしたらダメージ補正が掛かっているのかと
思っていますが如何でしょう? 超絶一門の更に上の双剣が登場した
ので、威力を下げられてしまいましたかね、、、。

モンスターの動きの隙を突くと言う点では遠距離武器も近距離武器も
変わらないのですが、自分はガンナーとしてMHPから始めたので、
近距離武器で対峙すると言うのが厳しいモノに思えます。
尻尾を振られれば吹っ飛ばされるし、壁際に追い込まれるコトも多々
有ると思います。正直、どうやって戦うのかイマイチ判りません。

ボウガンや弓に馴れすぎましたかね、、、遠距離武器だったら今までの
経験から、画面の外にモンスターがいても攻撃を当てるコトが出来ます。
森丘エリア5の中だったら、端から端の距離でもランポスを狙い撃ち
したり、ランゴスタの動きを予想して先撃ちで撃墜するコトも可能です。
(自分は普段から通常撃ちで、サイト等は使用しません)

続きます
Commented by champlus at 2008-05-15 14:35
続き。

近距離武器を使っていて消費するのは、罠や光玉などでしょうか。あと砥石。
回復薬も大量に使うかもしれませんね。近距離武器の人からハチミツが
足りないと聞いたコトが有ります。クエストに出ると必ず採取して持ち帰る
とか、、、。
遠距離、特にボウガンで消費するのは【弾】です。金をバラ撒いている
のと変わりません。弾の種類によっては調合で作りますが、普段は店で
買える弾を使っているので、ちょっと決戦。なんてコトになると、5000Z
くらい使うのはザラです。なので普段はなるべく弓でクエストに出るように
しています。弓ならいくら撃っても金が掛からない割りに、強いですから。

回復薬は最近あまり使いません。G級に上がってからは、モンスターに
一撃喰らうと即死なので、回復する余裕は無いのです(笑 いかに攻撃
を喰らわずに、こちらが攻撃するか。ってカンジですね。

最近は【秘薬】の消費が多いです。
Commented by みれっち at 2008-05-15 16:31 x
近接だとハチミツは慢性的に足りないですね(笑)
太刀や双剣は防御出来ないので、かなり減ります。
慣れない敵や苦手な敵は、薬草やアオキノコ、ハチミツを持ち込み、それでも足りなければ、現地で調達もします。
尻尾や足に触れただけでもダメージ蓄積が有ります。尻尾振り回し中の足の下はちょっと慣れがいるかもしれません。

閃光玉着弾後の飛竜系は、黒い溜め息をよくするので、そこで顔面を乱舞したりします。
もしくはその隙に足下に潜りこみ、乱舞。

例外はティガやナルガ。
閃光後もかなり暴れます。
その場合、時間稼ぎとして閃光を用い、マップ外離脱、罠設置や研ぎ、回復や調合時間としています。
Commented by みれっち at 2008-05-15 20:20 x
双剣のダメージ値の下降調整の件ですが、細かい算出は解りませんが、従来の2から強い双剣は伸び悩むモノが多い気がします。
特に龍属性。

Gから出た双剣は単体属性は割と使えますが、2属性は中途半端になってますね。連続狩猟クエスト用と認識しておりますが、あまり使えません(;_;)
Commented by framys at 2008-05-16 08:40
ドドブラ亜種は、私は近接で倒しましたねー。ブレス、跳びあがり投石、投石すべてのモーションの後に顔に攻撃していました。私は、双剣の抜刀きり払いで距離を進めて前転回避の繰り替えしで少しずつダメージを当ててますね。ブレスみたいな大きい隙のある攻撃のときぐらいは乱舞しますけども・・。ただ、G級はダメージも出かければ体力も多いですね。私はうまくないので時間ばかりかかってしまいます。
Commented by champlus at 2008-05-17 12:31
>みれっちさん
属性攻撃強化などのスキルを発動させて挑まないと、以前のようには いかないってコトなのかもしれませんね。狩に一緒に出ているうちの一人が双剣を使っているのですが、2属性は中途半端だと、みれっちさんと同じコトを言っていました。見た目にはハデだけど使い勝手はイマイチですか。対局する属性(氷と火)なんかだと、あまり両方の属性が弱点と言うモンスターがいないので、たしかに中途半端かもしれませんね。龍と氷なんかだったらグラビモスには大ダメージを与えられそうですが。

閃光玉を使った時のナルガの暴れっぷりはハンパでは無いですね。オチオチ調合も出来ませんよ。クシャルダオラもイヤでしたが、ナルガは それ以上です。
Commented by champlus at 2008-05-17 12:53
>framys さん
ドドブランゴは原種も亜種も、遠距離武器にも関わらず近距離から攻撃しています。むしろ離れると恐い相手なんですよね。一気に間合いを縮めてきたり、潜って距離を縮めてくるので、近接武器の人と同じくらいの距離を保ちつつ攻撃しています。そうするとモンスターの攻撃後は隙が大きいので、まさに 【俺のターン】 状態に。

特に亜種は一つ一つの攻撃が素早いぶん、その後の隙が大きいのでコチラが攻撃を叩き込むチャンスは大きいと思います。しかし双剣で行くのはちょっと、、、恐いかも(弱
名前
URL
削除用パスワード
by champlus | 2008-05-13 18:09 | MHP2 & G (234) | Comments(14)

中華人民共和国在住の日本人ダメ絵描きです(・∀・)


by champlus