寝言発信基地(復活)

champlus.exblog.jp
ブログトップ

2018年 11月 12日 ( 1 )

■塵も積れば

今まで購入したゲームについて少し考えてみました。

日本に住んでいた頃に買った数々のゲーム。ファミコンとスーパーファミコン、メガドライブにPCエンジン、ニンテンドウ64にゲームキューブ。サターンやドリキャス、プレイステーション。ゲームボーイやゲームボーイアドバンス。あとワンダースワンも忘れちゃいけませんね。

そして恐怖のネオジオ。発売日に予約してROMを買っていたので値段はほぼ定価。1本3万円とか普通でしたね。今考えると恐ろしいことです(^^;

それらは中国に来る前に知人や後輩に全てハードごと ただであげてしまったので今は手元に残っていません。(これを書きながら確認したら、PS2とゲームキューブ、ドリキャス、ネオジオポケットだけはソフトも含めて棚の奥にありました(笑)

では中国に来てから買ったハードとソフトは? と思って調べたら、まずPSP。モンハンをプレイするために買いました。なんだかんだで今まで6台のPSPを購入しています。初期型、2000、3000、そして色違いなど。 

携帯型としては、ニンテンドウDSも中国に来てからの購入でしたね。そのあとDsi、DsiLL、3DS、3DSLLも購入しました。
据え置き型では、Wii、PS4くらいですが、考えてみたらPS3はスルーしてました。あれ?なんで買わなかったんだろう? モンハンが無かったからかな? (・ω・)??

そこでふと気付きました。いったいソフトは何本買ったのだろう?、、と。
d0120933_12583513.jpg
パッケージ版、DL版を全部含めて、おそらく250~300本ほど。 しかも日本のようにディスカウントや家電量販店は無く、ほぼ誰かが日本から持ち込んだ(ソフトの発売日に謎の外国人が列に大勢並んでいたかと思います。それが中国に流れて来ていました)ものなので、定価+手数料。 

日本に帰国した時に中古で買ったりもしていたので、全てが定価というわけではないのだけど、仮に1本当たりの平均を4000円としましょうか。


4000×250、、、ヒィッ (;・∀・)



[PR]
by champlus | 2018-11-12 13:02 | 寝言 (98) New | Comments(0)

中華人民共和国在住の日本人ダメ絵描きです(・∀・)


by champlus