人気ブログランキング |

Champlus 寝言発信基地 (復活)

champlus.exblog.jp
ブログトップ

2019年 05月 18日 ( 1 )

■美味しいのにね

■「バーガーキング」が大量閉店、ネット上では阿鼻叫喚 2019/05/17
 https://media.moneyforward.com/articles/3038

ハンバーガーチェーンの「バーガーキング」が5月中に大量閉店することが明らかになりました。閉店する店舗数は、実に現在運営している店舗の2割強に及びます。

公式サイトの店舗紹介ページにズラリと並んだ閉店する店舗の情報。現在、国内にある99店舗のうち、22店舗を5月中に閉店する予定です。

閉店店舗数は都府県別に、茨城(3)、埼玉(2)、千葉(3)、東京(5)、神奈川(2)、岐阜(1)、京都(1)、大阪(4)、兵庫(1)の計22店舗。茨城と京都からは完全に店舗が消滅、6店舗ある大阪は3分の1に激減することになります。

大量閉店を知った人たちがTwitterで「バーガーキング大量閉店かなしい」「閉店したら俺はどこでワッパーを食べればいいんだ」「近隣に一軒しかないバーガーキングが閉店してしまう…」などと投稿しています。


世界2位のハンバーガーチェーンであるバーガーキングは、全世界100ヵ国超の国々で1万7,000店舗以上を展開。カナダのレストラン・ブランズ・インターナショナルがブランドを保有しています。

日本には1993年に進出。経営不振で2001年に一度撤退しましたが、2007年に再進出。韓国ロッテリアなどが運営を担当してきました。

しかし、マクドナルドなど競合他社に大きく引き離された状況が続き、2017年10月に香港の投資ファンド「アフィニティ・エクイティ・パートナーズ」に運営権を譲渡。同社が日本法人「ビーケージャパンホールディングス」を設立して、日本での経営を担ってきました。


官報によると、2017年12月期のビーケージャパンHDの業績は2億5,106万円の純損失を計上。直近の2018年12月期の業績は、まだ官報に掲載されていないもようです。

今年2月には、ビーケージャパンHD設立時から社長を務めてきたジョン・キム氏が退任。同社とバーガーキングコリアで最高財務責任者(CFO)を務めるダニエル・リー氏が社長に就任したと発表しています。


今回の大量閉店について話を聞くため、同社広報窓口に電話をしましたが、営業時間外のためつながらず、5月17日20時現在、回答を得られていません。


<文:編集部 小島和紘>



/////////////////////////////////////////////////////////////



まだ日本に住んでいた頃に1度だけ中野ブロードウェイ近くのバーガーキングに行ったことがありますが、理由は待ち合わせ場所だったから、、というだけで、特にバーガーキングにこだわりは有りませんでした。


ハンバーガーを食べたくなったら普段はマクドナルドへ行き、ボリュームが有ってパンチの効いたハンバーガーが食べたければ「フレッシュネスバーガー」か「モスバーガー」に行く機会が多かったです。


中国に来てからは、マクドナルド以外に店がなかったので ”しかたなく” バーガーキングに行ってみたら、今度は逆にマクドナルドに行く機会が減りました。


「あれ、、こんなに美味かったっけ?」


というのが正直なところです。


d0120933_10261463.jpg
(注文総額が60元(約1000円)を超えると20元の値引きがあったりします)


この画像は中国のバーガーキングのデリバリー注文サイト(夕方6時ごろ)です。各商品の右側に


「已售完」


の文字が表示されていますが「売り切れ」という意味です。 ドリンクやポテト、チキンなどの単品サブメニューは買うことが出来たので、おそらく「バンズ(パン)」もしくは「パテ(肉)」が品切れだったのだと思います。



日本でそれほど人気がないのは、CMを打っていなかったり店舗数の少なさが影響しているのだと思いますが、更に店舗を減らすとなると、、もしかしたらまた日本から撤退してしまうのかもしれませんね(^^;



by champlus | 2019-05-18 10:30 | 寝言 (214) New | Comments(2)

中華人民共和国在住の日本人ダメ絵描きです(・∀・)


by champlus