人気ブログランキング |

Champlus 寝言発信基地 (復活)

champlus.exblog.jp
ブログトップ

2019年 07月 02日 ( 1 )

■先生たちの闇営業

昨日から子供2人が夏休みに。7月1日から8月31日まで休みで、登校(新学期)は9月1日から。
まるまる2ヶ月休みとは羨ましい限りです(笑

ただ、午前中は8時半から11時まで自宅で勉強と宿題消化。午後は13時から15時まで勉強。塾のある日は13時から17時まで塾通い。 夏”休み”とは言え、あまり休むことは出来ないみたいです(^^;


そして、夏休みの2ヶ月間は先生(教員)たちの「闇営業」が活発になる時期です。

塾の講師をしたり自宅で塾を開いたりして凄まじい報酬を得ます。もちろん先生の腕やランク(教員歴)にも寄りますが、1日3時間で日本円にして1000~3000円ほどが相場になっています。仮に生徒が10人いたら3時間で1万円~3万円の報酬を得ることになります。

人によっては、この2ヶ月で教員としての年収の10倍を稼ぐ猛者もいるとか、、。

もちろん自宅で私塾を開いている先生は報酬も無申告だと思われるので、笑いが止まらないことでしょう。仮に3時間を3セット行えば、それだけで、、もうウハウハですよね。


以前「それなら教員などやめて、塾だけに専念すれば大金持ちになれるのでは?」と、闇営業中の塾の先生に訊いてみたことがあります(笑 するとどうやら、

「現役の先生であること」

が重要で、引退した人や本物の塾講師(笑)ではダメということでした。 勉強についても古いものではなくて新しい「今」の傾向と対策を知っている人でなければ意味がないということなのだそうです。そうでなければテストで良い点が取れないということなのでしょう。

そういった事情があるので、なるべく知名度の高い学校で教員になることが闇営業で高給を得るための条件になるのだそうです。

d0120933_11094938.jpg

昨年のことですが、長男が夏の間お世話になっている塾の先生から、こんな連絡がありました。

「来週はお休みです。その代わり再来週は毎日(本来は週に3日)来てください」

何かあったのかと思って後日訊いてみたところ、家族で1週間ヨーロッパ旅行に行っていたそうです。


いやぁ、、儲かってますね(笑

by champlus | 2019-07-02 11:10 | 中国 (95) New | Comments(0)

中華人民共和国在住の日本人ダメ絵描きです(・∀・)


by champlus