人気ブログランキング |

Champlus 寝言発信基地 (復活)

champlus.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ゲームその他 (28)( 28 )

■敵兵ホイホイ

「チンギスハーン 蒼き狼と白き牝鹿 4 パワーアップキット」をプレイしていると、1つ非常に面倒なことが有りまして、それが他国からの攻撃なんですが、とにかくチクチクチクチクと小規模な攻撃が続くわけですよ。

都市を整備したり、畑を拡大したり、建築物なんかをグレードアップさせている丸腰の建設部隊を敵軍に蹴散らされると再手配しなくてはならず、本当に面倒でして。 強力な攻撃部隊を周辺に配置しておけば大した被害は出ないのですが、あまりにもマップが広すぎて常時周辺全てに目を光らせるのも難しく、、。


そこで、パワーアップキット版に登場する「壁」を都市の周辺に配置して、迷路のような「石兵八陣」を建設します。夷陵の戦いで諸葛亮が陸遜に仕掛けたアレに近いやつです(笑

CPUの特性として、機動力を消費しない場所を好んで進軍するため迷路の中に森や川などがあると後退してしまいます。そこで迷路内に道路を建設しているのですが、それがこの画像になります。

d0120933_09511976.jpg
(壁を使って文字とか絵を描くのもアリでしたね(笑)

これなら壁を超える機動力と比べて格段に移動しやすくなるし、兵器部隊や騎馬兵でもガンガン中に入って来ます。方向としては敵地に向かいたいのだけど壁が邪魔して思うように進めず、結果的にウロウロしているうちに食料が尽きて部隊が全滅するという、効果絶大な無敵の壁です。

一応 ぐるっと回ってかなり離れた場所に1ヵ所だけ出口は作ってあります。そうしないと自分が通過するときに困りますし(笑 ちなみに入り口は何ヵ所も作ります。その方が敵部隊ホイホイの効果が上がるので。
(・∀・) エヘヘ


この壁のおかげで、安心して畑仕事をしたり、学校を建てることが出来るようになりました。 敵部隊は畑や農場を襲撃して食料を略奪したりしますからね。 今まで本当に厄介でした。

あるていど都市が発展したら壁を取り払って、攻撃を仕掛けて来ていた敵地を都市ごと一気に壊滅させます。そうすると更に遠方から別の敵が来るようになるので、再び石兵八陣を作ります。

その繰り返しで領土を拡大するため少々時間は掛かりますが、このチマチマした作業が好きなので、ついつい止め時を見失ってしまうんですよね。気付くと朝になっていたり(笑


自分の環境だと Win10では起動出来ませんが、Win7なら問題なくプレイ出来ます。 そろそろサポートが切れるようですが Win7のノートPCはオフライン専用にして、チンギスハンや三国志などの旧作をプレイするために残しておこうと思っています。


(以前チンギスハーンを扱った日記「気付けば20年」



by champlus | 2019-06-18 10:11 | ゲームその他 (28) | Comments(0)

■天使荣耀で迷う

こちらは中国の新作スマホアプリ『天使荣耀』の広告画像。

d0120933_08330389.jpg
(CVに日本の声優さんを起用しているようで)

『内田真礼さん』

『田村ゆかりさん』

このお二人は、日本を代表する声優さんですし良い声を、そして良いお芝居をされています。
そして日本のみならず、中国においてもファンの多い実力派と言って良いと思います。


でも、その2人の間に

『杉田智和』

と書かれているのは何事でしょうか?(笑

どう見ても可愛い女性キャラなんですが、、杉田智和?!

銀さん?


他の声優さんなら「誤植か」とすぐ理解出来るのですが、杉田さんの場合は

「やりかねない」

と思ってしまうので、これが本当なのかどうか迷う迷う(笑


by champlus | 2019-04-24 09:38 | ゲームその他 (28) | Comments(0)

■偶然のショーゼン

1990年のファミコン版が発売されてから、今も新作が出ている「ファイアーエムブレム」

最初の出会いは新聞奨学生をしている時でした。新聞の販売所に住み込みでアニメの専門学校に通っていたのですが、たまたま販売所近くの「パン屋」のレジ横に置かれていたのと、ちょうど何かゲームが欲しかったのと、財布に1万円札が入っていたので、ついうっかり購入してしまいました。

・パン3つ
・ファイアーエムブレム1つ

会計は5000円ぐらいだったと思います。パン屋で5000円は、なかなかの買い物でしたね。 あとで考えてみたのですが、なぜパン屋でファイアーエムブレムが売られていたのかは、ずっと謎のままです。

d0120933_11462543.jpg
(手ごわいシミュレーション♪)

さて、なぜ「新聞奨学生で」「住み込みで」という話をしたかと言いますと、寮の中に社員として働いていた30歳ぐらいの変わった男性がいまして、その人の話をするためです。

こういう話をする時は本来「Aさん」とか匿名で書くべきだとは思うのですが、このあとのオチにどうしても実名が必要なのと、もう30年近く前の話なのでストレートに名前を出します。 

その方は「小善」さんという珍しい苗字でして、場の空気が読めなかったり、変に頑固だったり、オブラートに包まず思ったことをストレートに言う方で、さらに我々新聞奨学生連中に絡んできては変に先輩風を吹かせてくると言う、少々厄介な人でした。


リビングでゲームをやっていると、小善さんが「何やってるの?」「ちょっとプレイさせてよ」と来てしまうので、その時は自分の部屋に4人ほどが集まって、買ったばかりのファイアーエムブレムをプレイしていました。

最初のプレイなので、キャラクターが生き返れないことを知らず、死んでしまっても気にせず先に進めていました。そして奴隷市場の章に入り、長距離攻撃してくるシューターに仲間が殺されつつも、なんとかボスのところまでたどり着いた時です。

たまたま小善さんが「今日の晩飯は肉じゃがと焼き魚だってさ、、あ、ファミコン?何のゲーム?」と部屋に入って来ました。 そこで急に小善さんの顔つきが変わって怒鳴り出したのです。

「なんだよ!俺のことがそんなに嫌なのかよ!!」

突然怒り出した小善さんに、我々4人全員が「???」となっていると、画面を指さして言いました。

「俺の名前をつけることはないだろう!!」

「え?」と思い画面を見ると、その章のボスの名前が偶然にも「ショーゼン」だったのです。ドラゴンに変身するマムクートという種族で、見るからに悪そうな奴でした。 ちょうどステータス画面を開いた、まさにその瞬間に小善さんが部屋に入って来たんですよね。 なんというバッドタイミング(^^;


「みんなに嫌われてるのは知ってたけどさ、陰でこんな嫌がらせをしているとは思わなかったよ!」

激高する小善さんに

「たまたまですよ!」
「このゲームはドラクエみたいに名前を変えたり出来ませんから!」

と慌てて説明しましたが「たまたま?そんなわけないだろう!」と彼の怒りは収まらず、それから数日は非常に気まずい空気のまま寮生活を送っていました。


このままでは仕事にも支障が出る、、ということで皆で誤解を解いて仲直りしようと思い、小善さんの好きなファミスタを 一緒にプレイすることを提案したら渋々承諾してくれたのですが、その時に用意したのが当時最新作の「ファミスタ89」で、選手の名前や能力を変えられたんですよね。

そこで一人が何を思ったのか「エディットで名前変えたりします?」とバカなことを言いだして、小善さんが再び激高。

「やっぱりあの時も名前を変えてたのか!!」

と怒鳴って、どこかに行ってしまいました。

あれからどのくらいだったかな、、おそらく1ヶ月ぐらい我々と口をきいてくれませんでした(^^;



長男が3DSのファイアーエムブレムをプレイしているのを見て、久々にこのことを思い出したのですが、小善さん、、今頃どうしてるかなぁ、、。

by champlus | 2019-04-13 11:50 | ゲームその他 (28) | Comments(0)

■最初の敵

マリオに次いで、次男のリクエストで「クリボー」も作ってみました。

d0120933_16163550.jpg
(表面がイロイロ反射して汚れみたいに、、。)


色がバラバラなのは、LEGOだったりLEGOじゃなかったりするせいです(笑

by champlus | 2019-03-25 16:22 | ゲームその他 (28) | Comments(0)

■サンバDEアミーゴ

昨日の午後辺りから

「はて、、この背中や腰、肩、特に上腕の筋肉が痛むのは一体?」

と 思っていたのだけど、土曜の午後に Wiiで「サンバDEアミーゴ」をプレイしたせいでした(笑

d0120933_16193193.jpg
(サンバッ!!)

長男は塾(土曜は毎週8時~12時、日曜は隔週8時~17時)が長引いて昼になっても帰って来なかったので、普段なら「マリオカート」「マリオブラザーズ」もしくは「スマブラ」「マリオパーティー」辺りをプレイするのだけど、先に遊んでしまうのもアレだし、、ということで次男と2人でヒマを持て余してしまったので「兄ちゃんとママ(迎えに行ってます)が戻ってくるまで何か他のゲームをしよう」と言うことになって、アミーゴを。

サンバDEアミーゴは曲がノリノリで動きも大きく、しかも途中で何度もポージングを取らないといけないので、コントローラーをガンガン振ったあと「ビタッ!!」っと止まる急激な動きがあり、それが中年オヤジの体に深刻なダメージを与えたのだと思います(笑

また、ポージングで変なポーズのまま止まると、その度に次男がゲラゲラ笑うので、つい調子にのってオーバーアクションになってしまったんですよね。 一人でプレイするのは寂しいですが、ギャラリーがいるとダメージがハンパないゲームです(^^;


そんなこんなで約1時間。次男は笑いすぎてソファの上にグッタリ、自分は息も絶え絶え汗ダラダラ状態のところに嫁と長男が帰ってきました。

「なに?どうしたの?!」

と嫁に訊かれましたが、説明が難しいのと、頭が変になってたので

「ハァハァ、、アレだ、、あの、、踊りをね、、踊り狂ってた、、ハァハァ」

と答えたら、話が ややこしくなりました(笑



遅めの昼食は、嫁が買ってきてくれたケンタッキーのパーティバーレルでした。久々のケンタッキー。
美味し (・∀・)

by champlus | 2019-03-18 16:28 | ゲームその他 (28) | Comments(0)

■明日は土曜日

ここのところ毎週土曜日になると、子供2人とWiiで スーパーマリオブラザーズと マリオカート、他には Wiiスポーツ辺りをプレイして遊んでいます。

なぜ今 Wii?

PS4は3人以上で遊べるソフトを持っていないんですよね。スイッチは未購入ですし(^^; Wiiは購入したソフトも多いし、6歳の次男にとっては操作も簡単ということで結果的に Wiiばかりに。

長男(現在12歳)は4歳ぐらいの頃から Wiiで遊び始めたので、なんだかんだで8年くらい Wiiを使っています。息の長いハードで有難いことです。


マリオカートにしても、スーパーマリオブラザーズにしても、3人で(たまに嫁も入れて4人で)ギャーギャー大騒ぎしながらプレイしているのですが 自分が次男にあわせているので、それが長男にとっては不満らしく、

「(マリオカートで)なんでパパが最下位(12位)なんだよ!」 と怒られます。次男は11位。 次男より前にゴールしてしまったら可哀想というか、面白くないだろうな、、と思って最下位をひた走るのですが、どうも理解してもらえません。 仕方ないので、

「パパはジジィになったから、もう昔のように速く走れないんだ、、すまん」

と言ってみたら

「じゃ、なんで ストリートファイターVとか ドラゴンボールの時はメチャクチャ強いんだよ!」

とツッコまれる始末。

「格闘ゲームでは、手が抜けない身体なんだ」

と返したら

「いや、レースゲームでも手を抜かないでよ」

と再び怒られました。

「ゆっくり走った方が長く遊べるじゃんね~?」

と、今度は次男に振ってみたら

「ね~♪」

と笑顔で返されたので、ムギュっと抱きしめてしまいました(笑



そんな次男のリクエストに応えて、レゴでマリオを作ってみました。
d0120933_13321346.jpg
(肌色のブロックが足りなかったので、手は手袋仕様に(笑)



結果、大好評 (・∀・)

by champlus | 2019-03-15 13:16 | ゲームその他 (28) | Comments(0)

■暗黒魔城都市

ドラゴンクエストの思い出は多々あれど、今も常に頭の片隅に残っているのはドラゴンクエスト8終盤に登場する「暗黒魔城都市」です。

外見は物々しく気味の悪い洋風の城なのだけど、中に入って先に進むと城内にも関わらず急に明るくなって綺麗な街の出現する場所があります。
d0120933_10435281.jpg
(こちらは3DS版のスクショ)

「良かった、、これで宿屋か道具屋があれば助かるな」

と思って街の中を見て回るのですが誰もいません。 3DS版では家のドアを開けられませんが、PS2版では家の中に入ることが出来ました。 でも家の中にも誰もいません。 暖炉に灯った火。テーブルの上の食事。ちょっと誰かに呼ばれて外出でもしているような、そんな雰囲気でした。

「?、、変だ」

と思いつつ、あっちこっち回っているうちに、ドアが打ち付けられて中に入れない家が出て来ました。 花壇はボロボロ、道もガタガタ、進めば進むほど家も道も壁も荒れ果てて行きます。

これはダメだと思い来た道を戻ると、やはり先ほどの綺麗な街並みが。 でも やはり街には誰もいません。

出口もなく途方に暮れ、とりあえず朽ち果てた街の奥に行ってみようと思い、先に進みました。 街自体は円筒形の外周のような形をしているので前に進んで行けば、いずれ何か出て来るだろう、、、と。

すると街は消え、壁には牢屋のようなものが。 その辺りからモンスターたちがウロウロし始めて戦闘が続きました。

「あの街は、、幻覚だったのか」

そう気付いた時にはボス戦に、、、。



元々自分は、廃墟や人のいない場所が好きなこともあって、暗黒魔城都市が忘れられずにいました。 

中国では無計画に大きなマンション群を建てたり、人のいない場所、交通の不便な場所などに無駄に大きいショッピングモールを作る傾向が有るんですよね。

それは土地の値段が安いとか、そのモールを中心に人が集まるだろう、そしてもし集まれば「先見の明あり」というようなことになるので、皆こぞってワケのわからない場所に投資しては廃墟を量産してくれるという、、、。

廃墟好きな自分が、そういった場所を巡らないわけもなく、時間が出来ればアッチコッチ見て回っているのですが、それらには面白い共通点があります。

打ちっぱなしの壁やテナントの入っていない場所をそのままにしておくと、価値が下がったり人や店が集まらなくなるらしく、商店っぽい壁紙などを貼って明るさを演出しているのです。
d0120933_10440283.jpg
(ここは天窓からの光が明るすぎました。夜に来れば良かったな、、)

それがまた暗黒魔城都市の中の街みたいなんですよね。

誰もいない、ただ無駄に広い空間に一人でポツンとしている時間が、たまらなく好きです。 えぇ、そうです。自分は変態なのかもしれません(笑
d0120933_10441562.jpg
(こちらは、ほぼ完璧。今まで行った中で一番気に入っています(笑)

by champlus | 2019-03-03 11:30 | ゲームその他 (28) | Comments(0)
日本が総攻撃を受けている!

d0120933_09170754.jpg
(帆船時代に五星紅旗?)


小澤純一郎って、誰だ!?(笑

by champlus | 2019-02-25 09:20 | ゲームその他 (28) | Comments(0)
少し前に始めたゲームアプリ「战争与文明」(Dominations)ですが、世界中にプレイヤーがいる割には言語設定が出来ないので中国語のままプレイしています。

クラクラと同じく、建設に膨大な資金と時間が掛かるため、1日に1~2回覗く程度のプレイスタイルです。 そして今日はバレンタインということで、

d0120933_11071409.jpg
「バレンタインデー補給物資投下」祭り開催(笑

《資金、食料、祝福(各種能力UP)、傭兵》をプレゼントしてくれるらしいです(笑


このゲーム、石器時代から始まって最終的に核戦争まで起こせるようになるらしいのですが、プレイを始めたばかりの頃にも似たような補給物資をプレゼントされました。

まだ棒で殴ったり石を投げたりして戦っているのに、自分の領地に謎の近代的な箱が。「なんだろう?」 と思って開けてみると、中から完全防具に身を包んだ「Rocket Launcher guys(傭兵)」が(笑

自分が投石で建物を破壊しようとしている横で、ロケットランチャーを撃ちまくる3人のナイスガイ。農地も建物も1撃で破壊しつつ前線に突っ込んで行きました。

、、そして戦場には何一つ残りませんでした。



自分は今、日本文化を選択してプレイ中です。やっと弓を使って狩猟が出来るようになったところなのですが、今回のバレンタインデー補給物資が怖いような楽しみのような(笑

あ、、でも最後に「プレイしている時代によって箱の中身が変わります」的なことが書いてあるな。



残念(笑 

by champlus | 2019-02-14 11:14 | ゲームその他 (28) | Comments(0)

■アンロック時間表示!

ついにクラロワの方も修正が入って、日本語表示設定でも宝箱のアンロック時間が表示されるようになりました (・∀・)
d0120933_11022591.jpg
(元に戻っただけなのに、まるで新作ゲームのよう)

これで「クラッシュ・ロワイヤル」「クラッシュ・オブ・クラン」両作品が日本語表示のままでも、他言語と同様のサービスが受けられることに。


長かった、、本当に長かったよ(TT





by champlus | 2019-02-13 11:22 | ゲームその他 (28) | Comments(0)

中華人民共和国在住の日本人ダメ絵描きです(・∀・)


by champlus